AIに仕事を奪われないためのサラリーマン経理・総務の働き方を模索するサイトです

経理と総務の効率化

定期的に勉強会や交流会を開催!


2019/11/22(金)に「経理雑談交流会」を開催します。
募集ページ→「こくちーずプロ

ガジェット 比較記事

キャッシュレス決済Square、楽天ペイ、Airペイ3社の各種費用や入金サイクルを比較

更新日:

代表的なクラウド型のキャッシュレス決済サービス3つを比較してみました。

消費税率アップに合わせて、国は消費の冷え込みを防ぐために、消費者にポイントバックを行う事業を行います。
ただポイントバックを受けるには、クレジットカードや電子マネーなどの現金でない支払い方法で決済しなければなりません。

つまり、お店にキャッシュレス決済システムがないとをポイントバックを受けられません。
販売チャンスを逃さないためにも、これを機にキャッシュレス決済システムの導入を検討することをおすすめします。

なぜなら事業者への負担軽減策を用意しているからです。

1.決済端末代がゼロになる補助
2.決済手数料が安くなる補助

まずは簡単な比較表で。

 Square楽天ペイAirpay
決済手数料3.25%〜3.24%〜3.24%〜
対応カード国際ブランド
電子マネー(対応予定)
国際ブランド
電子マネー
QR決裁
国際ブランド
電子マネー
QR決裁
導入スピード最短は当日最短3営業日後から1〜2週間
振込手数料なし楽天銀行のみなし
他のは210円
なし
入金サイクル最短翌営業日入金楽天銀行のみ
最短翌日入金
月に3〜6回
POSレジ自社アプリ(無料)
他社アプリも連携可
なし
他社アプリと連携必要
自社アプリのみ使用可
対応端末iPhone,iPad,AndroidiPhone,iPad,AndroidiPhone,iPad

スポンサーリンク

決済方法と決済手数料について

決済手数料も「楽天ペイ」と「Airペイ」が安く、「Square」がちょっと高いですね。

QR決済に対応しているものを選びたい場合は「楽天ペイ」と「Airペイ」の2択です。

「Square」電子マネーはも近い将来対応するとのことですが、QR決済は予定にないとのことです。

 Square楽天ペイAir Pay
クレジットカード
 VISA3.253.243.24
 MasterCard
 American Express
 DinersClub
3.743.74
 Discover
 JCB3.95
電子マネー
 交通系(Suicaなど)対応予定?3.243.24
 楽天Rdy-
 nanaco-
 auPay-
 WAON--
 QuiCPay3.743.74
 iD
 Apple Pay

振込手数料

「Square」と「Airペイ」は振込手数料は無料です。
「楽天ペイ」は振込先が楽天銀行の場合は無料。他の金融機関の場合は210円かかります。

導入スピードと導入ハードル

「Square」が圧倒的に早いですね。
最短で当日から利用可能です。

「楽天ペイ」は最短3営業日。

「Airペイ」は1〜3週間かかります。

また導入審査も「Square」が楽と聞きます。
これは「Square」の方から聞いたのですが、導入自体の審査はゆるくして、利用状況で怪しい取引で利用している場合に停止するといった考えてやっているとのことでした。
例えばそれまでなかった高額決済が連続して生じているといったようなケースだそうです。

「楽天ペイ」と「Airペイ」は店舗住所が必須ですので申込みを諦めたのですが、「Square」は店舗経営をしていない個人事業主の私でも利用することができました。

入金サイクル

楽天ペイ

「楽天銀行」を利用しているなら「楽天ペイ」がいいです。
手数料無料で自動的に翌日に振り込まれます。
ちなみに他の金融機関の場合、管理画面から依頼をすれば翌営業日に振り込まれます。
(手数料210円かかります。)

Square

「みずほ銀行」「三井住友銀行」なら「Square」がいいでしょう。
どちらも翌営業日に振り込まれす。
手数料はかかりません。
他の金融機関の場合、毎週水曜日で締め、同じ週の金曜日に合算で入金されます。

Airペイ

「Airペイ」は他の2つに比べると月3~6回と入金サイクルは厳し目です。

月6回:みずほ銀行、三菱UFJ銀行、三井住友銀行
月3回:その他金融機関

ゆうちょ銀行が利用できません。

端末無料取得キャンペーン

それぞれが端末を無料で手に入れられるキャンペーンをやっています。

Square

キャッシュレス・消費者還元事業の登録対象となる中小・小規模事業者で、Squareから登録申込みした事業者

楽天ペイ

キャンペーン①
キャッシュレス・消費者還元事業の登録対象となる中小・小規模事業者で、楽天ペイから登録申込みした事業者

・カードリーダーが無料
・カードリーダー & モバイルプリンターが無料
・カードリーダー & タブレットが無料

キャンペーン②
新規加盟店限定でクレジットカード・電子マネー対応リーダーの購入代金全額キャッシュバックをやっています。

スーパーライトプラン:登録振込先口座を楽天銀行にする + 決済金額5万円以上

ライトプラン:決済金額30万円以上

ともに審査通過月を含め4ヶ月以内でクレジットカード、電子マネー、アプリで決済された合計金額です。

※「キャッシュレス・消費者還元事業」に登録申し込みされた加盟店様は対象外となります。

Airペイ

キャンペーン①
ipad & カードリーダーが無料!

条件
・お申込み月の6か月後の月末までに審査を通過されていること。
・Airペイに新規のお申込みであること。
・キャッシュレス・消費者還元事業の登録対象となる中小・小規模事業者で、Airペイから登録申込みいただける事業者

キャンペーン②
カードリーダーのみ無料!

条件
・お申込み月の6か月後の月末までに審査を通過されていること。
・Airペイに新規のお申込みであること。

POSレジ

Square

自社POSアプリあり。
他社アプリとも連携可能です。

楽天ペイ

自社POSアプリなし。
他社アプリと連携可能です。

Air pay

自社POSアプリあり。
他社アプリと連携はできません。

対応端末

「Square」と「楽天ペイ」はiPad、iPhone、Androidが利用できます。
「Airペイ」はiPad、iPhoneのみでAndroidは利用できません。

まとめ

決済手数料で決めるなら  → 楽天ペイ = Airペイ > Square
決済方法の多さで決めるなら → 楽天ペイ > Airペイ > Square
入金サイクルで決めるなら → Square = 楽天ペイ > Airペイ
POSレジを無料で使いたいなら → Square or Airペイ
Andoridを使いたいなら → Square or 楽天ペイ

簡単にキャッシュレス決済を導入するならSquare

◎主要6ブランドに対応
◎スマホ・タブレットがあればOK
◎個人事業主でも利用可能 !
◎月額無料!決済手数料のみ!
◎飲食店のオーダー・レジシステムの構築可能!
◎請求書に作成してカード決済させることも可能!

簡単にキャッシュレス決済を導入するならAirペイ

◎クレジットカード、電子マネー、QR決済にも対応
◎スマホ・タブレットがあればOK
◎個人事業主でも利用可能 !
◎月額無料!決済手数料のみ!
◎飲食店のオーダー・レジシステムの構築可能!

カード・電マネ・QR・ポイントも使えるお店の決済サービス

03投稿記事下_関連コンテンツ

-ガジェット, 比較記事

Copyright© 経理と総務の効率化 , 2019 All Rights Reserved.