AIに仕事を奪われないための経理総務のネタ帳

経理と総務の効率化

定期的に勉強会や交流会を開催!

クラウドサービス

私が利用中・検討中のクラウドやソフトの質問に答えます

更新日:

664141

業務の効率化にソフトやシステムは欠かせません。
しかし、安いものではありません。
お金をかけてもいざ導入してみたら、うちの会社の業務に合わなかったという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで、私の会社で利用しているソフトやシステムについて、お伝えできることがあればお答えしようかなと思います。

・実際の運用で大変な事とかない?
・このソフト入れたらこんなことが解消できる?
・どんな使い方してる?
・他のシステムとの連携はどんな感じ?

などなど何でも構いません。

利用のソフトやシステム

こんな評価です
◎:日々使っているから詳しい
◉:使っているのに使いこなせている感じがしない
○:運用に向けて準備中なので、勉強中
●:他部署利用なので詳しいことはあまり

◎会計ソフト
・勘定奉行i8(オンプレミス(自社サーバー運用))

◎経費精算システム
・楽楽精算(クラウドサービス)

◎ワークフロー
・X-point(オンプレミス)

◎基幹システム
・X-point(オンプレミス)

◎請求書受領システム
・BtoBプラットフォーム(クラウドサービス)

◎(通信料金)一括請求サービス
・Giインボイス(クラウドサービス)

◉減価償却資産管理ソフト
・減価償却の達人(パッケージソフト)

◉法人税計算ソフト
・魔方陣(パッケージソフト)

●給与ソフト
・給与奉行i8(オンプレミス)

●Paybrowser
・給与明細(クラウドサービス)

●CyberXceed
・勤怠管理システム(クラウドサービス&オンプレミス)

●人事管理ソフト
・人事奉行i8(オンプレミス)

並べてみると色々なシステムを使ってますね。

基本的に私の会社で使っているものについてお答えしますが(答えられない)、上記のラインナップにないものでも大丈夫です。
利用者がいないか知人に聞いてみたいと思います。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

03投稿記事下_関連コンテンツ

-クラウドサービス
-, , , , , , ,

Copyright© 経理と総務の効率化 , 2019 All Rights Reserved.