AIに仕事を奪われないためのサラリーマン経理・総務の働き方を模索するサイトです

経理と総務の効率化

定期的に勉強会や交流会を開催!


2019年6月21日に「経理雑談交流会」を開催しました。
次回は未定です「こくちーずプロ

経費精算クラウド

経費精算システム(楽楽精算)へ交通費ICカードのデータを取り込むためにタブレットをまとめ買い

投稿日:

「楽楽精算」という経費精算システムを利用しています。
このCMを見たことある人は多いと思います。

利用してもう5年以上になると思うのですが、オプション機能を使わず、ずっとスタンダードなプランで利用していました。

ただ来期から交通費ICカードの利用データを吸い上げ、申請時に取り込めるオプションを追加することに。
結構前からあったオプション機能なので今更なのですが・・・

他にもオプションが色々あって、そちらを色々検討していたというのもあり、導入が遅くなりました。

どのような機能かというと・・・

1.交通費ICカードをタブレットにかざす
2.交通費ICカード内にある交通費データを吸い上げてクラウド上に保存される
3.交通費精算の画面から取り込んだ交通費データを確認する
4.申請したい交通費データを選択する
5.申請フォームに「日付」「経路」「金額」が反映される

私の会社の場合、交通費申請フォームで入力する項目は
1.日付
2.経路
3.金額
4.プロジェクトコード
5.備考

ですので、あとは「プロジェクトコード」と「備考」を入力すればOKというわけです。
毎日のように外出する営業さんや現場担当者にとって、楽になること間違いなし。

ということで各事業所の入り口に置くためにタブレットをまとめ買いしました。

ということで買ったタブレットはこんな感じ。

どれも未使用の「Sony Xperia Z3 Tablet Compact 16GB(SGP611JP/W) 」です。
けっこう前に発売された型ですが、OSが対応できるバージョンだったので購入を決めました。

といっても最初からまとめ買いするのは不安だったので、秋葉原の実店舗で1台先行で購入し、ICカード取り込みのトライアル期間でお試しをして、動作確認ができたので、ネットでまとめ買い。

利用するアプリは「楽楽精算ICカードリーダー」だけですから、そこまでスペックも求めませんが、中古は嫌だったのと、同じタブレットが望ましかったわけです。

ちなみにまとめ買いしたのはイオシスという中古のスマホやタブレット、パソコン等を扱っている会社です。

ネットで14:00頃に注文したら、次の日には届きました。
おすすめですよ。

03投稿記事下_関連コンテンツ

-経費精算クラウド

Copyright© 経理と総務の効率化 , 2019 All Rights Reserved.