AIに仕事を奪われないためのサラリーマン経理・総務の働き方を模索するサイトです

経理と総務の効率化

定期的に勉強会や交流会を開催!


2019年5月31日「経理雑談交流会」を開催します。
申込みはこちらから→「こくちーずプロ

Excel入力の効率化

1行おきにセルの色を変えて、資料を見やすくには?

更新日:

エクセルで作成された資料。
行セルが全て同じ色だと、どのデータを見ているかわからなくなったりしませんか?

特に横に長い資料だと、1行目のE列のと目を走らせると、あれこのセルで良かったんだっけなと?

行ごとに色を変えれば閲覧しやすくなります。

変えたい範囲の指定して、
「(ALT+O)書式」⇒「(D)条件付き書式」を

条件1(1)を
「セルの値が」ではなく「数式が」に変えて、右側に関数を入力します。
=MOD(ROW(),2)=1

説明すると
ROW()で行番号を取り出します。
MOD(行番号,数値)で行番号を数値で割った「余り」で書式を変えます。

このように変わります。

もし3列おきに色を変えるなら
=MOD(ROW(),3)=1
とします。

となります。

また入力でも行ごとに色を違いますので、入力漏れが減らすことができます。

03投稿記事下_関連コンテンツ

-Excel入力の効率化
-

Copyright© 経理と総務の効率化 , 2019 All Rights Reserved.