AIに仕事を奪われないためのサラリーマン経理・総務の働き方を模索するサイトです

経理と総務の効率化

定期的に勉強会や交流会を開催!


2019年5月31日「経理雑談交流会」を開催します。
申込みはこちらから→「こくちーずプロ

Excel入力の効率化

ExcelでキャンセルするならESC、失敗したらCtrl+Z、その失敗を復元するならCtrl+Y

更新日:

スポンサーリンク

Escキー(キャンセル)

文字や数式の『入力途中で』入力をやめたいときは、ESCキーでキャンセルできます。

「ああああ」と入力途中で Escキーを押すと キャンセルできる
esc01 esc03

ただし

確定した後で  Escキーを押しても  キャンセルできない
esc02  esc04

またコンテキストメニューや、「検索と置換」のダイアログボックスといったようなコマンドをやめたいときにも使えます。

esc05
※右クリックで出てくるメニューを「コンテキストメニュー」といいます。

esc06

Ctrl+Z(元に戻す)

操作を『確定してから』やっぱりやめたい場合には、「Ctrl+Z」を使います
Escキーとの違いは、確定したものも元に戻せますし、いくつも前の操作も元に戻せます。

確定した後でも Ctrl+Zで  元に戻せる
esc02  esc03

Ctrl+Y(やり直す)

Ctrl+Zで元に戻したものをやっぱり復活させたいといった場合に、「Ctrl+Y」を使います。

確定した後でも Ctrl+Zで  元に戻せる
esc03  esc02

03投稿記事下_関連コンテンツ

-Excel入力の効率化
-

Copyright© 経理と総務の効率化 , 2019 All Rights Reserved.