AIに仕事を奪われないためのサラリーマン経理・総務の働き方を模索するサイトです

経理と総務の効率化

定期的に勉強会や交流会を開催!


2019年6月21日に「経理雑談交流会」を開催しました。
次回は未定です「こくちーずプロ

Dropbox

Dropboxを約2割以上安く利用する方法

更新日:

私はDropboxの有料版を使っています。
Dropboxの有料版は1TBが使えます。
1TB=1,000GBです。

パソコンの容量としてもかなりのものです。

私はパソコン、スマホ、iPad、kindle fireと色々な端末を使っています。
どの端末からでも同じデータが見ることができるようになっています。
またパソコンは別にして、スマホもiPadもkindle fireも容量が16GBと少ないので、最小限の容量したデータを置いておけないというのもあります。

ちなみにDropboxは無料でも使えます。
無料で使えるのは、2GBまでです。

スポンサーリンク

無料で使えるデータ容量の目安

2GBで保存できるデータ
音楽:400曲
電子書籍(漫画):30冊
動画:1時間

けっこう少ないです。
ただし無料で容量を増やす方法があります。

2-1. Dropbox の「スタートガイド」を完了させる(250 MB アップ)
2-2. 知り合いに Dropbox を紹介して登録してもらう(1 紹介当たり500 MBアップ。最大 32 名まで紹介可能で合計 16 GB アップ)
2-3. Facebook や Twitter のアカウントを Dropbox とリンクさせる、Twitter のフォロー、メッセージを送る(500 MBアップ)

引用元:Dropbox Basic (無料版) で使える容量は?プラン別の容量と無料で容量を増やす方法

でも正直めんどくさいですし、無料で増やせても20.75GBです。
iPadをパソコン並みに利用するのに、この容量では少な過ぎます。

ということで私は「Dropbox Plus」を使っています。
容量は1TB(1,000GB)
入れても入れても余裕ありまくりです。

他サービスとの比較(料金)

Dropbox:1,296円/月 or 12,960円/年
One drive:1,274円/月 or 12,744円/年
Google drive:9.99ドル/月

料金ではそんなに違いはありません。
ただOne driveは最新のOfficeアプリを利用できるといういい点があります。

Dropboxを選んだ理由

連携しているアプリが多いからです。
私はipadを利用するのに、データは全てDropboxに保存しています。
Dropboxは連携しているアプリが多いので、データの保存と呼び出しが楽なのです。

3割以上安く利用する方法

先ほどの料金比較を見てもらうと、料金はそんなに変わりません。

ただし、ソースネクスト経由で購入すると約2割安く使うことができます。
通常の場合1年払いで12,000円のところ、3年29,800円(税抜)で利用できます。

「Dropbox Plus」を利用しようと思っている人は、ソースネクストで購入しましょう。
数に限りがありますので、お早めに。

dropbox plus3年。公式価格より2割安

◎2TB(2,000GB)の大容量であらゆるファイルを1箇所に保管。
◎スマートシンク機能でハードドライブの容量をほとんど消費しない設定に。
◎ファイルを前のバージョンに戻す、削除したファイルを復元する可能。
◎スマホの写真を自動で保存。

Dropbox plus3年。公式価格より2割安

03投稿記事下_関連コンテンツ

-Dropbox
-

Copyright© 経理と総務の効率化 , 2019 All Rights Reserved.