税金関係のメモ

事業所税の視点から会社はどこに作ると節税か?

更新日:


torn tax form / Enter The Story

会社の事務所を一部廃止になったので届出を出さないといけないみたい
去年は前任者がやってくれたからなぁ。知らないんだよなぁ
という事で、事業所税について調べてみることに

wikiからの抜粋ですが、
事業所税とは、、日本の指定都市等が、都市環境の整備及び改善に関する事業に要する費用に充てることを目的として、課す税金である(地方税法701条の30)。

指定都市とあるように事業所税がかかる都市とかからない都市があるわけです。
23区以外にもさっぽろ市、仙台市、横浜市など、区市合わせて100弱くらい
基本大きな都市はかかるようです

どれくらい課税されるかというと・・・
・資産割(面積割)
・従業員割
の2つの対象に課税計算されます。

ただし、全部の会社が対象になるかというとそういうわけではなく、一定の要件を満たす場合に課されます。
・資産割(面積割)・・・100㎡を超える場合(㎡×600円)
・従業者割・・・100人を超える場合(従業者給与総額×0.25/100)
これの要件を満たすものについて課税されます。

ちなみにどちらも満たす場合ではなく、片方でも満たす場合課税されます。
例えば、面積が90㎡で従業員が110人の場合、従業員割分は課税されるとなるわけです。

でここからタイトルの内容になるわけなんですけども
ちなみに「東京都心部に近くで事業所税がかからない場所は?」という視点からのものなのであしからず

まず23区は課税される
近隣の都市だと
東京・・・武蔵野市、八王子市、町田市、横須賀市
神奈川・・・横浜市、川崎市、相模原市
埼玉・・・川口市、川越市、所沢市、越谷市
千葉・・・市川市、船橋市、松戸市、柏市
ここらも課税される

じゃあどこが良いだろうとグーグルマップで見ていくと・・・
「和光市」「調布市」「三鷹市」
ここいらが良いのじゃなかろうかと

じゃあそこに会社を置いている大きな会社はあるかなと見てみると
ありました!
和光市に「本田技術研究所」

ASIMO / Antonio Tajuelo

ホンダの研究部門です。
もちろん事業所税を払いたくないと、ここに作ったわけではないでしょうがね

ちなみに和光市は東武東上線沿線で、池袋から急行で約20分。
有楽町線の始発駅でもあり、副都心線の始発駅でもあります。
近く副都心線は渋谷駅で東急東横線との相互直通運転も決定しています。
これはおすすめの街ですね。

ってお題目が変わってしまった(^^)

フォローしていただけると嬉しいです

follow us in feedly Twitterボタン

-税金関係のメモ
-, , , ,

Copyright© 経理と事務の効率化 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.