「 資格 」 一覧

no image

会社の数字を理解する重要なキーワード「発生主義」と「費用収益対応の原則」を解説

会社の数字を読むのに、理解しておかなければならない会計の考え方がいくつもあります。 その中でも重要なキーワードに「発生主義」と「費用収益対応の原則」があります。 とりあえずこの2点を理解しておきましょ ...

no image

簿記3級試験の無料予想問題で試験対策

明日2013年11月17日は簿記検定試験です。 無料で簿記の予想問題を提供してくれているサイトがあります。 簿記検定ナビ 必要条件・・・メールアドレス登録 範囲・・・簿記2級と簿記3級を提供 構成・・ ...

seisan03

精算表の作成

簿記3級の5問目は、精算表の問題が出題されます。 精算表とは、「試算表」「修正記入」「貸借対照表」「損益計算書」を一つにした表です。 左列:「試算表」の欄の数字は期中仕訳の合計金額中央左列:「修正記入 ...

no image

試算表の出題対策

どのように出題されるかを抑えておきましょう。 「日付別」と「項目別」の2つのパターンで出題されます。 まず2つの例題を見比べてみます。 例題1(日付別) 資料にもとづいて、5月末日の合計試算表を作成し ...

no image

試算表の仕組み

試算表は、仕訳帳から総勘定元帳の各勘定口座への転記が正確に行われているかを検証するために作成されます。 試算表の説明 試算表の帳簿の作成フローとしては、この赤い部分です。 総勘定元帳の部分と、合計残高 ...

no image

総勘定元帳への転記

総勘定元帳とは、勘定科目ごとに全ての取引を記載した会計帳簿を言います。 仕訳は勘定科目に関係なく、取引が発生した順番で並びますので、その期中に現金に関する取引がどれだけあって、いくらの入金と支出があっ ...

no image

減価償却費の処理方法

減価償却費の計上には「直接法」と「間接法」の2つの方法があります。 「直接法」 減価償却を行う仕訳は、有形固定資産の帳簿価額を直接減らす仕訳をします。 よって貸借対照表に記載される金額は減価償却を行う ...

no image

勘定科目「小口現金」

勘定科目「小口現金」 社員が仕事で交通費や飲食代を利用した場合、会社に対して精算申請します。 申請に基づき、経理部は社員に対して精算します。 しかし、会社の規模が大きくなると申請人数に対して、経理だけ ...

no image

決算整理仕訳:有価証券の評価替え

有価証券の決算整理仕訳は、有価証券の評価替えを行う事です。 有価証券の評価替えとは、(売買目的)有価証券の帳簿価額を、決算時の時価(期末時価)で計算し直す事をいいます。 帳簿価額と時価との差額は、有価 ...

no image

決算整理仕訳:消耗品

消耗品とは、文房具やコピー用紙など、単価が安く、短期間に使ってなくなってしまうものをいいます。 これら消耗品は、残っていれば資産、使えば費用となります。 資産の場合の勘定科目・・・消耗品 費用の場合の ...

ichijunz2

決算整理仕訳の行う理由

2013/10/20   -簿記3級
 , ,

会社は決められた期間で区切って集計し財務諸表を作成します。 決算整理仕訳では、財務諸表を作成する前段階で、必要な仕訳をします。 スポンサーリンク 簿記3級で行う主な決算整理仕訳 ・現金過不足の処理 ・ ...

no image

簿記3級に出るポイント:訂正仕訳

訂正仕訳とは、誤った仕訳を正しい仕訳をするための仕訳をいいます。 訂正仕訳の手順 ①誤った仕訳の逆仕訳 ②正しい仕訳 商品を100円分を仕入れて、小切手を振り出した際に以下の仕訳をしていた。 借方科目 ...

no image

勘定科目:租税公課

租税公課 租税公課とは、費用になる税金ををいいます。 税金は色々なものがあり、中には費用になるものと費用にならないものがあります。 この費用になる税金とは、収益を減らせる事ができる税金かどうかという事 ...

no image

勘定科目:資本金と引出金

資本金 資本金とは、出資者が会社に出資した資産をいいます。 (※厳密には出資した資産の全てが資本金となるわけではありませんが、簿記3級では問われないので、説明は省きます) 会社(個人事業主)は事業を行 ...

no image

勘定科目:受取利息と支払利息

受取利息 お金を貸している場合、利息を受け取る事ができます。 受取利息は「収益」で、受け取ったら貸方に記入します。 利息の金額は以下の3要件で計算されます。 ①貸付金額 ②お金を貸し付けている期間 ③ ...

no image

勘定科目:貸付金と借入金

貸付金 貸付金とはお金を貸した場合に使用する勘定科目です。 貸し付けたお金=「貸付金」 貸付金は将来返済してもらえるお金なので、「資産」です。 例題:取引先A社に100円を現金で貸した。 借方科目 借 ...

no image

簿記3級を無料で学べる10のサイト

簿記検定試験が近づいてきました。 申し込みは済みましたでしょうか?試験は2013年11月17日(日)です。 商工会議所のサイト簿記3級ならお金をかけずにネット上で勉強できる時代です。いい時代です。 無 ...

no image

勘定科目:「仮受金」

仮受金 文字の通り「仮に受け取ったお金」の事をいいます。 内容が不明のお金の受入があった場合、内容が判明するまで一時的に処理する科目です。 実務上でよくあるケースだと・・・ スポンサーリンク 通帳やネ ...

no image

勘定科目:「仮払金」

仮払金とは 言葉の通り「仮に払ったお金」の事をいいます。 なぜ「仮に払うお金」が発生するのか? 例えば出張をする場合、色々な費用がかかります。 交通費や、得意先との飲食代、得意先へのお土産代など、ある ...

no image

教える事は何より勉強になる。会社の後輩に簿記を教えて思った事。

会社で後輩2人に簿記を教えました。 目標は11月の試験で簿記3級を合格させること。 2人とも知識はゼロ。 1からきちんと教える事は始めて。 プレテストという訳ではないですけど、今回きちんと教えることが ...

no image

勘定科目:「立替金」

立替金とは 本来会社が負担すべきでないものを会社が代わりに払った場合、立替金で処理します。 後でお金を受け取る事ができる権利なので「資産」です。

Copyright© 経理と事務の効率化 , 2017 AllRights Reserved.