misoca

スマホで見積書・請求書が作成。「misoca」がすごい便利

更新日:

『経理プラス』というサイトで記事を書かせてもらう事になりました。
それにあたり、見積書を提出することになりました。

そこで無料の見積書・請求書作成クラウドサービスである「misoca」を利用しました。



このブログでも何度が記事を書いた事があるのですが、実際の利用は今回が初めて。
クラウドサービスを色々調べていた一つとして試験利用していただけでしたが、実際に使うことになろうとは。

今まで記事はパソコンで作成する方法で記事を書いてましたが、今回はスマホで作成してみました。
基本的に操作方法に違いはありません。
スマホ用のアプリがあるわけではなく、ブラウザ上でmisocaのサイトにアクセスして利用する方法です。

画面はこんな感じです。

PC画面で見るのと違いはありません。
wpid-wp-1428983254348.png

今回作成する見積書は金額は決まっていて、内訳は「原稿料」だけなので用意されているテンプレートそのまま利用しました。
そして、そのままメールで送信。

wpid-wp-1428983189848.png

作成時間にして5分もかかりませんでした。

作成した見積書は、メール送信すると「未送信」から「送信済」というステータスに変わるので、送信漏れがないかどうか一目でわかります。
また見積書を提出したものが、「未受注」か「受注済」なのかのステータスを持っているので、見込み管理ができる使用になっています。

wpid-wp-1428983378512.png

Excelの本を書いていてなんですが、wordやExcelでの見積書や請求書の作成はおすすめしません。
作成したものの管理がめんどくさいからです。
misocaから一覧で見ることができ、さらにステータスの管理もできるので楽です。
私の会社では基幹の業務システムで見積書や請求書の発行を行っているので、misocaは利用していませんが、個人事業主やwordやExcelで書類作成を行っている会社はおすすめです。

Misocaは現在、期間限定“初年度無償”キャンペーンを実施中してます。
各プラン(プラン15、プラン100、プラン1000)の基本料を初年度無償で利用できます。
(無料体験期間合わせて最大14か月無償)
期間中、各プランに応じた通数の請求書作成が無料で行える他、請求書の郵送、Misoca回収保証サービスなどの決済サービス、各種サポートが利用可能です。

クラウド請求書・見積書・納品書管理サービス Misoca(みそか)のサイトへ

フォローしていただけると嬉しいです

follow us in feedly Twitterボタン

-misoca
-, , ,

Copyright© 経理と事務の効率化 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.