AIに仕事を奪われないためのサラリーマン経理・総務の働き方を模索するサイトです

経理と総務の効率化

定期的に勉強会や交流会を開催!


前回2019年2月21日 参加者は17名でした
次回は3月に予定しています

働き方・考え方

小口係りは小銭が一目で数えられる金庫を利用しましょう

更新日:

経理の効率化の本を読むと「小口現金」は廃止しましょうと書いてあります。

なくしたいですけどね、なかなかなくせないんですよね。
緊急の仮払いや慶弔見舞等に備えて持っている状態です。

管理部は事業部のサービス部門であるという考え方もあって、いざという時のために準備しておかないといけないのです。
まぁ経理の発言力が強ければ「廃止」もできるかもしれないんですけどね。

でもやっぱり「小口現金」は管理が手間です。
毎日残高確認をしなくちゃいけないのですし。
そこで、金庫は小銭が一目で数えられるものにしましょう。

cashbox

これだけでお金を数える時間がかなり短縮できます。

まとめ

毎日使うものですので、いいものを選びましょう。

03投稿記事下_関連コンテンツ

-働き方・考え方

Copyright© 経理と総務の効率化 , 2019 All Rights Reserved.