楽楽ライブラリ

楽楽ライブラリでPDF内文章を一括検索で整理不要のファイリング術

投稿日:2016年3月22日 更新日:

ファイリングの目的とは

ファイリングの目的は、目的の書類を見つけやすくするためです。
見つけやすくするためにインデックスを付けたり、類似書類でまとめるわけです。

つまり目的の書類が簡単に見つかれば、ファイリングのルールを考える必要がないわけです。

楽楽ライブラリでは、「バインダ」から見つけたいキーワードで検索することが可能です。

非常に楽で便利です。

スポンサーリンク

PDF内文書を一括検索する手順

1.バインダを選択した状態で「テキスト抽出」を行います。
image004

image009

image011

2.バインダを開いて検索ボックスにキーワードを入れて検索します。
image005

今回は『社会保険料』と入れて検索してみます。
image007

今回は『社会保険料』と入れて検索してみます。
image013

検索結果で表示されたものを選択すると、そのページにジャンプします。
image015

自炊したPDFから目的の資料を探し出すのに、全文検索をして見つけるのが効率的です。

電子書籍本棚作成グッズ一式

「ScanSnap」

「裁断機」

「楽楽ライブラリ」

フォローしていただけると嬉しいです

follow us in feedly Twitterボタン

-楽楽ライブラリ
-, , , , ,

Copyright© 経理と事務の効率化 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.