TBSラジオ

Radikoとラジオクラウドの比較。大きな違いはダウンロードと視聴可能番組数

更新日:

近年ラジオの視聴に色々な方法が出てきました。

大本命の「Radiko」

ラジオ放送をインターネットと同時に配信するサービスです。
有料のプレミアム会員の場合、全国のラジオ局の放送が聴けるという優れもの。

いい点

・ほとんどの番組が聴ける(一部聞けない番組あり。安住紳一郎の日曜天国は聞けない)
・マイリストに登録しておけば、お知らせしてくれる
・シェアできる(あまりしないけど)
・接続が良好

いまいちな点

・一度再生したら止めても、3時間経過したらもう聞けない
・ゲーム系(ポケモンGOとかファイヤーエンブレム)をやりながら聴けない

それに対抗する形というわけではないでしょうが、「ラジオクラウド」というサービスも開始されました。

対抗馬の「ラジオクラウド」

最初は「TBSラジオクラウド」という名前でTBSが独自で始めたサービスでした。
しかし、正直使い勝手はよくなかったです。
アプリがなくブラウザにアクセスしてストリーミングで聞く方法で
・再生がなかなかされない
・よく切れる
とストレスがたまる要素がたっぷり。

しかし、最近アプリが提供されるようになって状況は一変しました。

いい点

・番組コンテンツがダウンロードできる(最高!)
・アーカイブがかなり昔のまで聴ける
--安住紳一郎の日曜天国:2007年7月22日
--文化系トークラジオLife:2006年10月7日
--JUNK:2016年8月以降(なぜか!山里亮太の不毛な議論だけ2017年2月)
・バックグランド再生が可能(他のアプリ(特にゲーム系))をやりながら聴ける)
・スキップや倍速再生が可能(ニュース系番組は1.5で聞きたい)
・地域制限が無い(関東で大阪の番組も聴ける)

物足りない点

・配信されている番組数が少ない。
TBSラジオは37番組あるけども、ニッポン放送にいたっては1番組・・・

私なりの使い分け

ラジオクラウド
・たまむすび
・安住紳一郎の日曜天国
・荒川強啓デイキャッチ
・JUNK
・Session22
・文化系トークラジオLife
・ライムスター宇多丸のウィークエンドシャッフル

Radiko
・伊集院光とらじおと
・たまむすび(火曜のおばあちゃんのつぶやきのみ)
・ナイツのちゃきちゃき大放送

といった「ラジオクラウド」がメインになりますかね。
通勤時間に聴くことが多いので、ダウンロードして聴ける「ラジオクラウド」

ちなみにアプリを利用するのに「生まれた年」「性別」「メールアドレス」での会員登録が必要です

フォローしていただけると嬉しいです

follow us in feedly Twitterボタン

-TBSラジオ
-, ,

Copyright© 経理と事務の効率化 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.