ビジネスツール

パソコンスタンドデスクで机上が広くなったのと猫背でなくなった

投稿日:

会社ではノートパソコンを使っています。
ノートパソコンにはいい点と悪い点があります。

いい点は机上がすっきり使える点です。

悪い点はキーボードがモニターと一体となっている点。
ノートパソコンなので当たり前ですが、キーボードが付いている分のスペースが取られるし、キーボードは変えられないし、机の奥に置くと姿勢が前のめりになる点です。

キーボードが使いづらい点は、別付けのワイヤレスキーボードを使って解決してます。

ノートパソコンはキーボードの分スペースが取られます。
さらに別のキーボードを使っているので、キーボード2つ分スペースが埋まります。

パソコンだけで仕事が済むならいいですが、経理仕事の性質上紙の書類をたくさん扱うため机をなるべく広く使いたい。

そこでパソコンを置いているスペースをどうにかできないかと色々調べた結果、パソコンスタンドデスクにたどり着きました。

こんなやつです。

上にノートパソコンを乗せます。

パソコンデスクの下にスペースができますので、キーボードを下にしまうことができます。

スペースができました。
快適です。

加えて姿勢が良くなりました。

パソコンデスクを使ってない頃の視線はこんな感じ。

ちょっと前のめりで視線が下に向いてました。

パソコンデスクに置いたことでノートパソコンの位置が上がり視線が上がりました。

最近腰や首が痛かったのですが、気持ち良くなった気がします。

パソコンデスクはもっと高くすることができます。

足の角度を変えることで立って仕事をすることもできます。

ずっと座ってるので健康のために立った状態で仕事したいと思ってたんですよね。
スタンドデスクにしなくちゃいけないと思ってましたけど、そんなにお金をかけなくても可能な状態にできました。

ちなみにマウスを置く場所もあります。

マウス置き場はそれなりに広いのですが、少し狭いと感じるときもあるのでトラックボールマウスがおすすめです。
トラックボールマウスは「親指操作」と「人差し指操作」があり、私は「人差し指操作」があります。
これは好みでしょうね。

親指操作バージョン

スポンサードリンク

-ビジネスツール
-

Copyright© 経理と総務の効率化 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.