「確定申告」 一覧

所得10種類にはどんなものがある?

2018/12/02   -確定申告の基礎

所得名 備考 ① 利子所得 利息を受け取ったとき ② 配当所得 配当金を受け取ったとき ③ 事業所得 農業、漁業、製造業、卸売業、小売業、サービス業その他の事業を営んでいる人のその事業から生じた所得 ...

確定申告ってなにがめんどうなの?

2018/12/02   -確定申告の基礎

確定申告の何が「めんどう」なのか? 当たり前ですが、「めんどう」な理由は人それぞれです。 毎年やっている人は、またあの作業をやらなきゃいけないのかというのがあるでしょうね。 ほとんどの人は年に1回しか ...

節税になるお金の使い方と押さえておくべき考え方

2018/03/17   -節税方法と脱税

節税するなら利益を把握しておくことと前に書きました。 しかし3月は駆け込みで発注が飛び込んできたり、数字が動きやすい月でもあります。 予定外の売上があり、思っていた以上の利益が出そうな場合、できる節税 ...

節税とは利益を把握して経費を合法的に計上すること

2018/03/05   -節税方法と脱税

税金を減らす2つの方法 経営者なら誰でも税金はできるだけ安くしたいものでしょう。 税金を安くする方法は「売上を減らす」か「経費を増やす」の2つの方法しかありません。 税金は利益に対して税率をかけて計算 ...

no image

領収書がない場合や紛失した場合の対処法

2018/01/27   -日常書類

領収書や請求書などの証憑書類は、様々な場面で重要な役割を果たします。 取引先とのトラブルが発生したときなどの証拠書類ともなりますし、税務調査に関しても実際の取引を証明する書類となりますので、取引がある ...

確定申告は自分でやるべきか?税理士に任せるべきか?

2017/11/03   -確定申告の基礎

確定申告も目的はなにか? 確定申告の目的は「税金」を計算することです。 会社員の場合、会社が給与から天引きして税金を納めるので、基本的には確定申告の必要はありません。 (会社員でも確定申告をしなければ ...

no image

法人と個人事業の主な違いの「責任」「設立」「税金」と「お金」

2017/11/24   -開業

個人事業と法人の責任の違い 個人事業主とはざっくりというと「法人」ではない「個人」で事業を営んでいる人のことをいいます。 ただ「個人」と書くと1人でなければならないと思ってしまうと思いますが、「個人事 ...

no image

02確定申告書AとBの違いを簡単に紹介

ざっくりとした判断基準 申告書がAとBで2種類あるのは、「申告書A」では4種類の所得にしか記入欄がなく、それに対して「申告書B」は全ての所得に対応しています。 つまりは、「申告書A」では申告できる所得 ...

開業freeeを利用したら悩まず8分で開業届が作成できた

2017/11/02   -freee, 開業

開業届の書き方について別の記事で書きましたが、「開業freee」を利用すれば何もわからなくても簡単に開業届が作成できます。 freeeだと開業届が無料で作成可能! これが「開業届」です。 これが無料で ...

03申告方法の違いによる必要な帳簿と決算書

青色申告と白色申告の違いによる帳簿の違い 確定申告には必要な帳簿が色々あります。 申告の方法によって、必要な帳簿はさまざまです。 青色申告を行う場合、「所得税の青色申告承認申請書」を提出して承認を得る ...

Copyright© クラウド確定申告・AI会計マニュアル , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.