Dropbox kinoppy

自炊した書籍の書評にはiPadとAndroidが同期できるkinoppyが便利

更新日:

自炊した書籍データは何で読むのがいいのか?
私は紀伊国屋の電子書籍リーダーのkinoppyを利用しています。
kinoppyはDropboxに保管したデータを取り込むことができる点です。

スポンサーリンク

一度取り込むと同期されるようになるので、iPadで編集したらAndroidにも反映され、その逆もしかりです。

スマホで書き込み。

同期すると・・・

iPadでも同じ内容が反映されます。

雑なイメージ図

通勤電車で立って読むときは、Androidスマホ。(座れるときはiPadですが・・・)
気になった部分に「印を付ける」「メモ書き」。

書評を書くときはiPad。
kinoppyで同期をとります。

ipadでは右サイド1/3に別のアプリを起動することができます。
左2/3はkinoppy、右1/3は「OneNote」か「するぷろ(ブログ専用エディター)」。

kinoppyでチェックしてあるページを開き、「OneNote」に書きます。
その際kinoppyは黒く反転して操作はできませんが、文章は問題なく読むことができます。

以上が私の自炊した書籍データでの書評のやり方です。
これは電子書籍書籍ストアで購入したものであれば、異なるデバイス間での同期を簡単にできるのですが、自炊した書籍データでこれができるのは、探した限りkinoppyしかありませんでした。
Dropboxとkinoppyの組み合わせは最強です。

Posted from するぷろ for iOS.

フォローしていただけると嬉しいです

follow us in feedly Twitterボタン

-Dropbox, kinoppy
-, , , ,

Copyright© 経理と事務の効率化 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.