Excelの押えておきたい関数

指定した範囲内の数値の個数を表示する関数:「count」

更新日:

関数名:count[カウント]

関数式:count(範囲1)

関数式のサンプル:count(A1:A10)

関数式の説明:範囲(A1:A10)に含まれる数値の個数を表示する

関連記事

-Excelの押えておきたい関数
-

Copyright© 経理と総務の効率化 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.