低価格タブレット

低価格のタブレット「eden TAB+オフィス」の購入した理由

更新日:


最近私はキングソフトの格安office(エクセル)を無料期間を利用して使っています。
そこで気になったのが、キングソフトの子会社が出した7インチタブレット「eden TAB」
というのも、キングソフトoffice for Android(アンドロイド)があるからです。
どれくらいの操作感か体験してみたいと思っていたところ、ただいま14日間返品サービスをやっていました。
キングソフトのオンラインショップから注文すれば、期間以内の返品を受け付けてくれるわけです。
これはチャンスという事で注文しました。


購入の動機はこの2点
1.キングソフトoffice for Androidの使用感を試すため
2.14日間返品サービスがあるため

で、届きました。
で、さっそく開いてみました。

化粧箱とedenTAB 化粧箱

もった感じは重くはないけどもずっしり感がある。
パッと出して見たりするにはちょうどいい大きさですね。
携帯するにもちょうどいい大きさですし。

※wimaxルーターWM3500Rと比較

値段は「29,800円」と「36,800円」の2つのバージョン。
「36,800円」はオフィスソフト、セキュリティソフト、オンラインストレージがプリインストールされているバージョン。
私が注文したのは「36,800円」のオフィスソフトがプリインストールされている方です。
仕事で使うことを考えたときに、表計算(エクセル)の操作感がかなり重要です。

ipad2とスペック比較してみました。

項目 edenTAB ipad2
画面解像度 1280×800ドット 1024×768ピクセル
プロセッサ 1.2GHzデュアルコア 1GHzデュアルコア
メモリ 1GB LPDDR2 512MB
カメラ メイン800万画素(フラッシュ) サブ200万画素 静止画(5倍デジタルズーム、画素数は70万画素〜100万画素)
重さ 330g 603~613g
大きさ 7インチ:199mm(高さ)×118.8mm(幅)×10.4mm(厚さ) 9.7インチ:242.8mm(高さ)×189.7mm(幅)×8.8mm(厚さ)
バッテリー 確認中 最長10時間

次回は使用感を書きます。

フォローしていただけると嬉しいです

follow us in feedly Twitterボタン

-低価格タブレット
-, , , ,

Copyright© 経理と事務の効率化 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.