「Scansnap」 一覧

ScanSnap ix1500のダイレクト接続はビジネス資料をタブレットに直接送れるので便利

2018/11/10   -Scansnap
 

ScanSnap「ix1500」と「ix500」の違いはいくつかあります。 こんな記事も書きました。 ScanSnap「ix1500」と「ix500」と比較して便利になった3つの機能 この記事で書いた ...

ScanSnap Homeヘ移行して発生した文字化けタグ。削除できるけど一括削除できない(2018/10/25現在)

ScanSnap Homeとは ScanSnapではスキャンしたデータを保管するアプリケーション(以下アプリ)が付属しています。 先月「ScanSnap ix1500」がリリースするのに合わせて、アプ ...

ScanSnap ix1500で「名刺・レシートガイド」は使わずに横入れにしたほうがいい

ScanSnap ix1500の「名刺・レシートガイド」とは? ScanSnap ix1500では「名刺・レシートガイド」が付きました。 こんなの ScanSnap ix1500に装着した場合 「名刺 ...

ScanSnap「ix1500」と「ix500」と比較して便利になった3つの機能(オフィス編)

「ScanSnap ix1500」と「ScanSnap ix500」 A3サイズの用紙を折りたたんだ状態でスキャンができる 「ScanSnap ix500」を使って社内書類を10万枚以上PDF化しまし ...

ScanSnapix1500のタッチパネル設定のコツは、スキャンの枚数より回数(オフィス編)

ScanSnapのニューバージョンが出ました。 その名も「ScanSnap ix1500」 前機種「ix500」から約6年ぶりの新しいバージョンです。 ScanSnap「ix1500」と「ix500」 ...

ScanSnapでスキャンした書類の検索可能なPDFにする2つの方法

2018/06/12   -Scansnap, 効率化
 ,

検索可能なPDF=テキスト化 書類をスキャナーでスキャンすると基本的にPDFになります。 「基本的」と書いたのは、ScanSnapではJPEGでスキャンすることもできますし、スキャナーによってはTIF ...

Scansnapで検索可能なPDFにして全文検索でファイリングの手間をなくす

2018/06/08   -Scansnap, 効率化
 , ,

経理の業務上多くの「情報」を扱います。 「情報」と書いたのは、扱う情報が「紙」だけでなく、「Excel」や「PDF」、「メール」もそうですね。 その中で今回は「PDF」の管理方法について紹介します。 ...

ScanSnapがあると業務効率上がってコピー代は安くできる

2018/06/06   -Scansnap, コスト削減
 

手元でコピーが可能に! ScanSnapではスキャンしてそのままプリントする事が可能です。 つまり「コピー」です。 複合機(コピー機)が卓上にある人はいないでしょう。 コピーをするのに、フロアの隅っこ ...

ScanSnapのスキャン画質の違いを4つのポイントで比較

2018/06/05   -Scansnap
 ,

Scansnapのスキャン画質 Scansnapのスキャン時の画質には「ノーマル」「ファイン」「スーパーファイン」「エクセレント」の4つがあります。 ちなみにスキャンする際の画質のdpiはそれぞれでこ ...

ScansnapのSansanモデルと通常モデルの3つの違い

2016/06/28   -Scansnap
 

Scansnapですでに45,000枚をスキャンしています。 廃棄した書類は40,000枚以上。 着々とオフィス書類の電子化を進めています。 Scansnapですが、他社とのコラボレーションに積極的で ...

オフィス書類の電子化にかかった時間。1つのバインダをスキャンするのに約1時間

会社の書類を電子化しています。 とりあえずバインダにファイリングしている書類をそのままの状態でスキャンしています。 これがけっこう時間がかかる。 ただスキャンするだけだったらもっと時間がかからないです ...

経理は「Scansnap ix500」を買うべき。スキャンが複合機の10倍は楽

経理の紙書類を全部電子化をやろうとしています。 会社で「Scansnap ix500」を購入しました。 目的は経理が所有してる紙書類を全部電子化するためです。 業務用とも迷ったのですが、A3以上の大き ...

Copyright© 経理と総務の効率化 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.