「勘定科目」 一覧

no image

勘定科目:「仮受金」

仮受金 文字の通り「仮に受け取ったお金」の事をいいます。 内容が不明のお金の受入があった場合、内容が判明するまで一時的に処理する科目です。 実務上でよくあるケースだと・・・ 通帳やネットバンキングでは ...

no image

勘定科目:「仮払金」

仮払金とは 言葉の通り「仮に払ったお金」の事をいいます。 なぜ「仮に払うお金」が発生するのか? 例えば出張をする場合、色々な費用がかかります。 交通費や、得意先との飲食代、得意先へのお土産代など、ある ...

no image

勘定科目:「立替金」

立替金とは 本来会社が負担すべきでないものを会社が代わりに払った場合、立替金で処理します。 後でお金を受け取る事ができる権利なので「資産」です。

no image

勘定科目:「預り金」

預り金 一時的に預かっているお金は「預り金」で処理します。 どんな預り金があるか? 会社で働いている人の場合「社会保険料」「所得税」「住民税」といった預り金があります。 給与明細で見るとこんな感じです ...

no image

勘定科目:「未収金」と「未払金」

未収金 科目名からイメージしてみましょう。 →未だ徴収していないお金 →つまりこれから受け取れるお金(権利)がある →資産

no image

勘定科目:「前払金」と「前受金」

前払金 「前払金」は名前の通り、前もって払ったお金です。 何に対して「前もって」なのか? それは「仕入」に対してです。 仕入をしたいが仕入先にまだ商品がない、もしくは確実に仕入れますという裏づけとして ...

no image

減価償却費って何のためにやるの?

固定資産の項目で「減価償却費」について少し触れました。 固定資産についてはこちら→簿記3級で出る勘定科目「固定資産」 『減価償却費』の目的とは ・適正な一定期間の損益計算のため ・価値減少の数値化のた ...

no image

勘定科目:「固定資産」

固定資産 長期間にわたり経営で使用するために所有する資産のことをいいます。 固定資産には、土地や店舗、 書類棚 、車などがあります 簿記の仕訳では 土地→土地 ビル→建物 車→車両運搬具 書類棚→備品 ...

no image

勘定科目:「有価証券」

no image

簿記3級のポイント「手形の裏書譲渡」

手形の裏書譲渡 手形の裏書譲渡とは、手形の裏に書いて譲渡することを言います。 簡単に言うと、「持っている手形をほかの人に渡して、支払いに利用すること」です。 ※為替手形の場合もあり。 手形は(約束手形 ...

no image

簿記3級のポイント「手形の割引」

手形の割引 手形の割引きとは、持っている手形を支払期日前に、銀行に買ってもらうことをいいます。 ただし、銀行は手形の金額で買ってくれるわけではなく、割引料という手数料を取ります。 この手数料は「手形売 ...

no image

簿記3級のポイント「自己宛為替手形」

為替手形の登場人物は、振出人、受取人(指図人)、支払人(名宛人、引受人)の通常3人ですが、登場人物が2人になる場合があります。 その一つが「自己宛為替手形」です。 名前の通り、自分を引受人にして振り出 ...

no image

簿記3級のポイント「自己受為替手形」

為替手形の登場人物は、振出人、受取人(指図人)、引受人(名宛人、支払人)の通常3人ですが、登場人物が2人になる場合があります。 その一つが「自己受為替手形」です。 名前の通り、自分を受取人にして振り出 ...

no image

勘定科目:「為替手形」

為替手形 為替手形とは、「自分ではなく、期日になったら、あの人からお金を受け取れます」という証券のことです。

no image

勘定科目:「約束手形」

約束手形 手形とは「誰が、誰に、いつ、いくらを支払う」ということが書かれた有価証券です。 売上代金の回収や仕入代金の支払に利用されます。 手形の種類は2種類 「約束手形」と「為替手形」 この違いは理解 ...

no image

勘定科目:「売上」と「売上に関係する仕訳」

「売上」と「売上に関係する仕訳」 簿記試験では、仕入や売上の仕訳は「分記法」でやりなさいという指定がない限り、「三分法」で行います。 三分法については、こちらで確認ください。⇒簿記3級のポイント「三分 ...

no image

勘定科目:「仕入」と「仕入に関係する仕訳」

「仕入」と「仕入に関係する仕訳」 簿記試験では、仕入や売上の仕訳は「分記法」でやりなさいという指定がない限り、「三分法」で行います。 三分法については、こちらで確認ください。⇒簿記3級のポイント「三分 ...

no image

勘定科目:「当座借越」

当座預金 振り出した小切手は当座預金から支払われます。 ですので、当座預金にお金がなければ、小切手を振り出す事はできません。 しかし、当座借越契約を結んでおくと、当座預金にお金がなくても、契約内の金額 ...

no image

勘定科目:「現金過不足」

現金過不足とは・・・帳簿上残高と実際現金有高の差異をいいます。 実現金高とは、実際現金有高です。 家計でイメージすると、 帳簿とは、家計簿。 実現金高とは、財布のお金と銀行の残高。 パターンA 帳簿残 ...

no image

勘定科目:「当座預金」

当座預金とは 1.預金の引き出しに小切手や手形を利用する 2.利息がつかない ※簿記3級で押さえておくべきは、1の特徴である仕入代金等の決済機能です。

no image

勘定科目「現金」

2013/01/14   -簿記3級, 勘定科目

簿記における「現金」は一般社会での現金とは少し異なりますので、それをきちんと押さえておきましょう。 現金 現金とは・・・ 一般的に現金といえば、100円玉や千円札などの硬貨や札をイメージすると思います ...

Copyright© 経理と事務の効率化 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.