AIに仕事を奪われないためのサラリーマン経理・総務の働き方を模索するサイトです

経理と総務の効率化

定期的に勉強会や交流会を開催!


2019年3月20日「経理の副業」をテーマに開催しました。
次回は4月下旬を予定しています。

ガジェット

Buletoothイヤホンにいまさら感激。物を選ぶ決め手はワイヤレス

更新日:

13320248

ケーブルがないのは快適です。

私は移動のときは常に「Radiko」や「podcast」を聞いています。
なのでイヤホンがないと不安でしょうがありません。
常にバックには予備のイヤホンが入っています。

最近スマホを落とした衝撃でイヤホンジャックが破損してしまったようで、イヤホンの接続が悪くなってしまい、よく音がぶつぎれる状態になってしまいました。

そこでイヤホンジャックを使わないイヤホンを利用しようかなとBuletoothイヤホンを購入しました。

私が買ったのは本体とイヤホンがセパレートするタイプ。
耳にひっかけるタイプのものを買ったことあります。
でも耳にひっかけている状態がわずらわしくて利用するのをやめました。

結論
『もっと早く買えばよかった』

すごく快適。
それにスマート。
スマホからイヤホンがつながっているのは邪魔です。
からまってしまいますし、かっこよくもありません。
P_20160618_082803
ホールドボタンがあるので、勝手に音が大きくなったりしません。
背面にクリップがあるので、胸ポケットに固定することができます。

もちろん通話もできます。
スマホで電話するのはでかいので、Buletoothイヤホンで会話する方が楽ですね。
長時間、電話しても手が疲れません。

連続音声再生と連続通話は9時間。
でもバッテリーが切れてもMicro-USBで充電するタイプなので、スマホ本体から充電することも可能です。

この両端ともMicro-USBタイプのUSBケーブルが必要ですが。

まとめ

イヤホンがワイヤレスになったので、スマホをもっと大きいのにしようかなと。
今使っているスマホは5インチ。
6インチを超えるスマホにしようかな。

6.4インチのこれにしようかな。

03投稿記事下_関連コンテンツ

-ガジェット
-

Copyright© 経理と総務の効率化 , 2019 All Rights Reserved.