「 hayatoの記事 」 一覧

no image

雇用契約書は電子OKだけど、労働条件通知書は電子NG

WordとExcelを連携させて、「労働条件通知書 兼 雇用契約書」を作成する方法の記事を書きました。 労働条件通知書をWordの差し込み印刷とExcelで作成する方法 ただ本当は電子契約にしたかった ...

no image

通信販売の返金処理が簡単になりそうなサービス「CASH POST(キャッシュポスト)」が便利そう

以前の会社は通信販売をしており、返品にともなっての返金処理というものがありました。 返品が生じた場合、クレジットカードで支払われた注文は売上取消で対応しますが、振込や代引きなど現金での支払いの場合、銀 ...

no image

労働条件通知書をWordの差し込み印刷とExcelで作成する方法

私の会社では契約社員が多く、数ヶ月単位で「労働条件通知書(兼)雇用契約書」の取り交わしを行っています。 どのように作成しているかを確認したところ、Excelで1人1シートを作成しているとのこと。 直感 ...

no image

総務系システムはまとめた方がいいのか。5社サービスを比較

総務系システムは主に3つです。 「給与計算」 「勤怠管理」 「人事労務」 そのうち「人事労務」は「入社」「退社」「扶養変更」「住所変更」などと「マイナンバー収集システム」、「年末調整システム」にわけて ...

no image

総務系システムはクラウド型とインストール型のどちらがいいのか?

私は総務系システムは全てクラウドにした方がいいだろうと考えていました。 しかし色々調べるなかで少し考え方が変わってきました。 基本的にはクラウドにした方がいいのですが、クラウドだからという考え方で導入 ...

no image

1人100円は最安値。標準機能は網羅している「RecoRu」クラウド勤怠比較

勤怠管理システムを色々と物色しているところです。 今回は「RecoRu」について。 長所 1人100円の利用料は最安値(私調べ) 打刻方法が豊富。 細かな設定が可能のため多用な勤怠形態に対応可能。 設 ...

no image

低価格(無料利用も有)だが、かなり高性能「IEYASU」クラウド勤怠システム比較

勤怠管理システムを色々と物色しているところです。 今回は「IEYASU」について。 長所 利用料が安い上に、利用人数が多ければ多いほどお得になる。 シフト管理や工数管理(日報)など機能もかなり充実して ...

no image

価格とシンプルさが魅力的「Focus U」クラウド勤怠システム比較

勤怠管理システムを色々と物色しているところです。 今回は「Focus U」について。 長所 ・無料トライアル期間が2ヶ月と長い ・値段が安い ・全体的にシンプルのためわかりやすい ・申請が勤務表から直 ...

no image

「働き方改革」ために活用したい勤怠管理システム選び11のポイント

国が「働き方改革」を掲げ、政治のイシューになっています。 その中で通過したのが「高度プロフェッショナル制度(以下高プロ)」です。 「高プロ」は、年収1,075万円以上の一定の業種の方を労基法による労働 ...

no image

ブログのタイトルを一部(事務→総務)に変更しました

HR EXPOで撮影した写真 ブログ名を変更しました。 「経理と事務の効率化」 ↓ 「経理と総務の効率化」 総務担当になったというわけでなく、勝手に総務の仕事に首を突っ込んで色々と効率化しようと思って ...

効率化のためにはルール1:机の上に余計なものは置かないようにする

効率化のためには整理整頓が何より重要です。 探すという時間は何も生み出しません。 すぐに目的のものを見つけられるような状態にしておくことが大切です。 帰宅する際に机上に紙書類を置かない 私は帰宅時に机 ...

PDFelementとOneNoteの組み合わせでPDF書類作成が便利になった

※この記事はワンダーシェアさんから「PDFelement6 pro」のライセンスをいただいて執筆した記事です。 「PDFelement6 pro」はPDFに編集、変換、作成、閲覧、OCR、注釈付け、フ ...

貼り付けのショートカットキーは「Ctrl + V」よりも「Shift + Insert」が好き

なぜ貼り付けショートカットキーは「Shift + Insert」がいいか 貼り付けのショートカットキーといえば「Ctrl + V」でしょう。 ただ私は「Ctrl + V」よりも「Shift + Ins ...

no image

パソコン周辺機器は全てワイヤレスがいい

コードがないだけで仕事の快適さは全然違います。 ワイヤレスになったからといって効率化されるわけではありません。 でも色々自由度が増します。 そして何よりストレスが減る! これ非常に重要! 経理の仕事上 ...

Copyright© 経理と総務の効率化 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.