副業の確定申告 確定申告

B-05副業のための確定申告:一番簡単な個人事業の開業届出書の書き方と手続き

投稿日:2013年6月13日 更新日:


個人事業の開業届出書の一番簡単な書き方。

それは・・・「税務署で聞いて書く」です

開業届出書はA4一枚だけで、記載する内容は多くありません。
その場で用紙を用意してくれます。
教えてもらいながら書けば、10分もかからず提出完了できます。

ちょっと手が止まってしまう部分
・職業
・事業の概要(できるだけ具体的に書いてください)

ただこの項目も「こういう仕事をしてるんですけど、なんて書けばいいでしょう」と聞いてみましょう。
丁寧に教えてくれます。

補足説明
[手続対象者]
新たに事業所得、不動産所得又は山林所得を生ずべき事業の開始等をした方

[提出時期]
事業の開始等の事実があった日から1月以内。

ただし、青色申告をしたい場合
・その年度の3月15日まで
・年度途中で新規事業を開始する場合は、事業開始から2ヶ月以内

[手続名]個人事業の開業届出・廃業届出等手続

関連記事一覧

A-01帳簿作成の準備
A-02副収入を得てみよう
A-03口座開設
A-04クレジットカードつくり
A-05財布準備
A-06口座管理サービス
A-07どんな費用が経費として認められるか?アフィリエイトのケース
A-08家計簿アプリ「貯まる家計簿」の紹介

B-01副業収入が1円でも出たら申告義務は発生する
B-02副業収入の申告方法と申告書の選び
B-03副業収入の申告期間と申告期限
B-04副業収入を節税する方法。申告所得を雑所得から事業所得へ
B-06青色申告と白色申告の違い。それぞれのメリット
B-07事業所得における必要経費の特例。配偶者や親族に対する給料等

C-01副業が会社にばれないようにする方法
C-02副業が会社にばれるケース
C-03副業で節税する方法はあるか?
C-04副業で節税する方法はある


フォローしていただけると嬉しいです

follow us in feedly Twitterボタン

-副業の確定申告, 確定申告
-, , ,

Copyright© 経理と事務の効率化 , 2016 AllRights Reserved.