簿記3級

仕訳の総勘定元帳への転記が苦手でも、「線」を引いて解決する方法

投稿日:2012年11月6日 更新日:


以前「仕訳の総勘定元帳への転記は手順が大事
という記事を書きました。
ただそれでも混乱するという人がいましたので、また別の方法を紹介したいと思います。

スポンサーリンク



※試験では標準式を簡略化してTの字の形をした「Tフォーム」で解答を書く問題が多いです。
総勘定元帳には「残高式」というのもありますが、ここでは省略します。

こんな仕訳があります。

総勘定元帳へ転記するとこうなります。

見た目としてこうなります。

左右が入れ替わったように思える。
それが混乱する理由です。
じゃあ左右が入れ替わったように見えない方法があればいいのです。
以下のような手順で考えて見ましょう。

あくまで混乱した時の対処法としての使えるかなといったところですが、最初の頃は使えるのではないでしょうか?


フォローしていただけると嬉しいです

follow us in feedly Twitterボタン

-簿記3級
-, , ,

Copyright© 経理と事務の効率化 , 2016 AllRights Reserved.