勉強会 経理のスキルアップ

第一印象が決まる時間はどのくらい?色彩心理学が面白い!

投稿日:2012年8月26日 更新日:


蜜月DAY13-小樽蜜月DAY13-小樽 / Party0

「マーケティング色彩心理術講座」
というセミナーに参加してきました。
そのメモ書きです。

今回参加した理由は
1.仕事の資料作成に役立てたい
2.趣味のHP作りに役立てたい
3.部屋を広く見せるインテリアの色使いを知りたい

色による視覚効果というのに興味があったので参加してきました。
興味はあったといってもこれまで何か本を読んで勉強した事があるかというと皆無。

本題に戻って
第一印象が決まる時間はどのくらい?

正解は・・・「7秒くらい」

これは視覚から入ってくる情報が脳の中で判断し、自分にとって「ちょっと好き」か「ちょっと嫌い」かをジャッジするそうです。

つまり・・・「見た目」が重要!

しかもここで決定された第一印象を覆すのは難しいとのこと。
だから第一印象というのはとても重要なわけです。

自分が相手に与えたい印象をコントロールできたら・・・。
それを「色が持つイメージ」や「色の心理的意味」でコントロールできるというのが今回のセミナーの主な内容。

例えば
相手から信頼感を得る事を必要する場面であれば・・・
営業先へ謝罪に行かなければならない・・・グレー
初対面の人と親しくなりたい・・・黄色 or オレンジ

また色が与える心理的効果は相手だけでなく、自分へも与える事ができます。

例えば
新しいアイディア出さなければいけない場面であれば・・・黄色
元気が出ないけど出さないといけない・・・赤色
細かい作業だから集中力を高めたい・・・青色
ストレスがたまってる・・・

パーソナルカラー診断というのもやりました。
5つの質問に答えて自分に合う色を診断するというものでした。
ほんとはもっとじっくりと時間をかけてやるものとの事でしたが、目安にはなるとのこと。

こちらのサイトで診断する事ができます。

20秒で診断!パーソナルカラー診断 女性編
20秒で診断!パーソナルカラー診断 男性編

今までなんとなくで選んでいた服や部屋の装飾なども、これからは自分に与える心理的効果というものも考えて選ぼうかなと思いました。


フォローしていただけると嬉しいです

follow us in feedly Twitterボタン

-勉強会, 経理のスキルアップ

Copyright© 経理と事務の効率化 , 2016 AllRights Reserved.