Excelの操作テクニック Excel(エクセル)活用術

Excelでシートがたくさんある場合に、確認しやすい一覧表示させる方法

投稿日:2016年11月7日 更新日:


シートがたくさんあるExcelの場合、目的のシートを探すのが面倒くさいです。

こんな感じのExcelですね。

このような場合、シートを一覧リストで確認できると目的のシートが探しやすいです。

シート左側の「▶︎マーク」を右クリックします。

シートが一覧リストで表示されるので選択すると、選択したシートが表示
されます。

ちなみに「▶︎マーク」にマウスポイントをあてると、メッセージが表示されます。

「右クリック」は先ほど紹介した方法です。

「Ctrl + 左クリック」で最後のシートに移動します。


フォローしていただけると嬉しいです

follow us in feedly Twitterボタン

-Excelの操作テクニック, Excel(エクセル)活用術
-

Copyright© 経理と事務の効率化 , 2016 AllRights Reserved.