簿記

簿記1級が迷走中?「ソードアートオンライン」とコラボしてグランプリしてる

投稿日:2016年11月5日 更新日:


どこへ向かおうとしているのだろう?
簿記試験について調べようと思ってサイトを開いたら、飛び込んできたのがこの画。

boki001
日商簿記-1グランプリ

お、おう。
「ソードアートオンライン」
始めて聞く名前です。
調べてみるとかなり人気がある作品のようです。
電撃小説大賞の大賞を受賞した作品なんですね。
昔はけっこうチェックしてました。

でもまったく知りませんでした。

日商簿記-1グランプリとは

そもそも「日商簿記-1グランプリ」ってなんなのよって感じですが、こんなルールです。
日商簿記1級受験者3~5名をチームとして参加登録し、上位3名の合計点を競うチーム戦です。
エントリー時に登録する内容
1.☆チーム名
2.☆チームの所属先名(学校・企業など)
3.所属先の分類(学生、社会人など)
4.リーダーの情報(氏名・性別・受験商工会議所名・受験番号・電話番号・メールアドレス)
5.メンバーの情報(氏名・性別・受験商工会議所名・受験番号)
※☆があるものは一般公開されるとのこと。

なるほど、趣旨はわかりました。
で優勝したら賞金なり商品なり何かもらえるのかというと、そこらへんは書かれていません。
あるのは満足感ですかね。

別に大金を出す必要はないと思いますけど、商品券と賞状くらいはないと参加するインセンティブがなさすぎる・・・

・ターゲットは誰だ?
商業高校の生徒狙いなのかな?

日商簿記の受験者は年々減っています。
image002
引用:日本商工会議所 受験者データより作成

この受験者数の分類(学生、社会人など)は不明です。
でもチームを組めるのって学生がほとんどでしょう。
大学生もありえそうですが、でも大学生は簿記1級を受験するくらいな人は、税理士試験を受験しそうなものです。

税理士試験の受験資格に、「日本商工会議所主催簿記検定試験1級合格者」があります。
その他にも色々受験資格があり、その中で一番ハードルが低いのが「大学3年次以上の学生で法律学又

は経済学に属する科目を含め62単位以上を取得した者」ですかね。

といった訳で、大学生のほとんどは簿記2級で満足するか、税理士受験をする人が多いです。

なので商業高校の生徒をターゲットしているとして、対象となる生徒は増えているのか
boki003
引用:文部科学省「学校基本調査」

思った通りですが、年々減っています。
子供が減っている中で商業高校の生徒だけ増えるなんてことはないでしょうからね。

それにしても、昭和45年から58%減ってるってすごいな。
そんなに魅力がないんですかね。
他も減っているとはいえ、工業高校は18%減。
あっ、家庭高校は64%減なのでそれよりはまだいいですかね。

・ターゲットを高校生に絞るべき
話を戻して商業高校がターゲットとして、平成27年5月における商業高校の生徒数は202,308人。
その中で簿記1級を受験する人数が1%くらいの約2,000人ですかね。
当該学科を置く学校数が636校なので、割ると1校あたり3人はいることになります。
引用:高等学校学科別生徒数・学校数

なので学校対抗的な感じにしてしまった方がいいのではないでしょうかね。
しかもチームを組ませるのではなく、各自でエントリーして同じ学校でのエントリー者がいたら、同一チーム(学校単位でチーム)とみなすようにして。

それで個人戦と学校戦にしてしまう。
その方が参加しやすいしチームを作る手間もありません。

まとめ

まぁ私はマーケティングとかしたことないですから、思うままに書いたので企画した人の意図はわかりません。
せっかくやるなら参加することに対するモチベーションを上げないと。

ちなみに2016/11/04現在参加チームは11チームでした。(同じ組織で数チームあり)
締め切りは2016/11/14です。
参加はお早めに→日商簿記-1グランプリ


フォローしていただけると嬉しいです

follow us in feedly Twitterボタン

-簿記
-, , ,

Copyright© 経理と事務の効率化 , 2016 AllRights Reserved.