Excel(エクセル)活用術 経理のパソコン活用術 windows裏技 Excelの基本機能

新規作成した保存しないで終了したファイルの復元方法

投稿日:2016年6月1日 更新日:


ファイルの復元方法について以前書きました。
誤って保存せずに終了したExcelを復元する方法
上記の記事は一度でも名前を付けて保存したファイルについて復元する方法です。

スポンサーリンク

一度も保存したことがないファイルについては、そもそもファイルが存在していないことになりますので、バージョンを持つことが出来ません。

しかし、そのようなファイルでも回復することが可能です。

1.「情報」「バージョンの管理」を選択します
auto-Save08

2.「保存されていないブックの回復」を選択します

auto-save001

3.「ファイルを開く」のダイアログボックスが開きますので、復元できるファイルが保存されています
auto-save004
※プレビューウィンドウの設定がオンの場合、中身を開かずに確認することができます。

4.ファイルを開くと以下のメッセージが表示されますので、保存することができます
auto-save003


フォローしていただけると嬉しいです

follow us in feedly Twitterボタン

-Excel(エクセル)活用術, 経理のパソコン活用術, windows裏技, Excelの基本機能
-, , ,

Copyright© 経理と事務の効率化 , 2017 AllRights Reserved.