kinoppy 自炊の記録

プロジェクターを使って電子書籍を100インチで読んでみた

投稿日:2016年5月29日 更新日:

近く勉強会の講師をやるので、貸し会議室を借りて練習してきました。
3時間を借りて、2時間ちょっとやったら疲れたので、残り30分くらいはだらだと。

借りたプロジェクターで、電子書籍を映し出してみました。
電子書籍を読むのが目的ではなく、本棚を映したらどんな感じになるか見たくて。

スポンサーリンク

かなりの大迫力
100インチ以上のスクリーン。
かなり見ごたえ。
cloudbooklibrary (3)

いやー心踊りました。
本棚が壁一面に映し出されるのは眺めてこころがウキウキします。
やっぱり本棚は壁に貼りついていないとな。
cloudbooklibrary (4)

で実際に読んでみました
なかなかいいです。
首も疲れないし。

「帯をギュっとね!」の30巻の粉川が鳶嶋を投げ飛ばすシーン
cloudbooklibrary (5)

「HUNTER×HUNTER」でのグリードアイランド編でのレイザーとの戦い
cloudbooklibrary (6)

cloudbooklibrary (7)

いいですわー
ゆったりしたソファーに寝そべりながら

プロジェクターで漫画を大きく映し出して読む。

はー理想です。

そういえば、カドカワの川上社長がセッショントークで壁が本棚になって、テレビと一体化するといっていましたが、こんな感じになるのかなと思いました。
動画の30分目

フォローしていただけると嬉しいです

follow us in feedly Twitterボタン

-kinoppy, 自炊の記録
-, , ,

Copyright© 経理と事務の効率化 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.