経理のパソコン活用術 windows裏技

ファイル名に簡単にまとめて連番を付ける方法

投稿日:2016年5月23日 更新日:

複数のファイルに同じ名前をつけて、順番に番号を振りたい場合があります。

ScanSnapでスキャンしたデータは、初期状態だとスキャンした時間がファイル名になります。

漫画本を1巻から順番にスキャンすれば、時間が振られたファイル名で並ぶことになります。

こんな感じでフォルダにファイルが並んでいる状態。
filename1 (1)

でもファイル名が時間ってのも見難いし扱い難い。
そこでファイル名を漫画の名前にするとともに、巻数を振るようにします。

もしファイル名が順番に並んでいない場合、フォルダの項目名をクリックすると順番が並び変わります。

手順

1.ファイルを全選択します。

filename1 (2)

2.名前を設定します

早い番号を振りたいファイルを選択し、右クリックでショートカットメニューを開き、「名前の変更」を選択します。
filename1 (3)

3.ファイル名が編集状態になります。

filename1 (4)

4.ファイル名を変更します。

今回は「モンキーターン」と変更してみます。
filename1 (5)

まとめてファイル名の後に番号が付与されて変換されました。
filename1 (5)

まとめ

ScanSnapでは、設定すれば『任意の名前+連番』で名前をつけることができます。

フォローしていただけると嬉しいです

follow us in feedly Twitterボタン

-経理のパソコン活用術, windows裏技
-, ,

Copyright© 経理と事務の効率化 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.