買った物レビュー

自炊目的でスキャナ買った。でも切断機は買わない。

投稿日:2012年1月23日 更新日:



PET scan / Muffet

今流行の自炊目的でスキャナを買いました。
買ったのはFPUの「scapsnap S1300」

「scapsnap S1300」が最速で1分間に8枚
「scapsnap S1500」が最速で1分間に20枚

「scapsnap S1300」と「scapsnap S1500」で迷ったんですけど、そこまで大量に本を持っている訳ではないし、今持っている十数冊を電子化したら、その後は月に2〜3冊するくらいの量ですから、「scapsnap S1300」にしました。

切断もそこまで大量にするわけでないし、場所もとりそうなので購入はしない事に。
ちょっとした切断装置をDIYで作ろうかなとは思ってますが・・・

とりあえず1冊本をカッターで切断してスキャンしました。
約200ページの本なので、8〜9回に分けてスキャンしました。
感動した所は、両面ある紙は両面を自動的にスキャンしてくれたところ。
スキャンしたデータもけっこうしっかりと読み込んでくれる。

自動的にエバーノートにアップロードしてくれるようにできるのですが、無料部分がいっぱいになりそうだったのでやらず。
まぁいつもどこでも見る必要なものでもないので。
ネットを見ると色々な活用方法があるみたいなので、今度またじっくり使ってみようと思います。


フォローしていただけると嬉しいです

follow us in feedly Twitterボタン

-買った物レビュー
-, , ,

Copyright© 経理と事務の効率化 , 2017 AllRights Reserved.