楽楽精算

営業経路を覚える必要なし!スマホが自動で交通経路を記録し「楽楽精算(経費精算システム)」に取り込めるサービス開始

投稿日:2015年6月9日 更新日:

「楽楽精算」と「GPS Punch!」が連携しました。

150603-1

「楽楽精算」は、交通費や出張、交際費等の経費を精算するためのクラウド型経費精算システムです。
「GPS Punch!」は、スマホのGPSを活用し、交通費を自動で計算することができるクラウドサービスです。

これにより「GPS Punch!」がスマホの移動記録から算出した交通費データを、「楽楽精算」に取り込めるようになったわけです。
イメージとしてこんな感じの処理方法になりますかね。
1.アプリを起動し、「出勤」から「退勤」まで、GPSを活用して1日の移動の軌跡を記録します。
2.「駅すぱあと」との連携により交通費を自動で計算し、データはクラウドに保存されます。
3.クラウドに保存されたデータを「楽楽精算」に取り込んで申請データと利用します。

「楽楽精算」での交通経路の登録方法

1.手で経路を入力する方法
2.乗換案内という経路検索の結果を取り込む方法
3.CSVを取り込む方法

この機能を利用すれば、
4.クラウドに保存されているデータを取り込む方法
第4の登録方法となりますね。

CSVを取り込む方法ではsuicaやpasmoから利用履歴を出力したデータを取り込みます。
ただICカードには利用履歴が20件までしか保持できないので、履歴がなくならないうちにデータを取り出しておく必要がありますし、CSVを出力するのもICカードリーダーといった端末が必要となります。

「GPS Punch!」との連携の場合、クラウドにすべてのデータが保存されるので楽です。
営業等で社外に出ていることが多い人の場合、相当精算処理が楽になるでしょうね。

監視されるんじゃないかと不安になる人もいるでしょうけどねー

詳しくはこちらの動画を見てください。

ちなみに楽楽精算を提供している株式会社ラクスが運営するメディア「経理プラス」で記事を書いています。
よろしければメルマガ登録をしてください。
『経理プラス』のサイトへ

今回紹介したサービス
「楽楽精算」
「GPS Punch!」

フォローしていただけると嬉しいです

follow us in feedly Twitterボタン

-楽楽精算
-, , ,

Copyright© 経理と事務の効率化 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.