お店を訪問

ニトリでの配送に色々二度手間があってイラっとした

投稿日:


先日ソファーその他を買うためにニトリへ行きました。

ソファーは送料無料なので送ってもらう事に。
他にもビーズクッションを買おうと思っていたので一緒に送ってほしいと伝えたところ、別送になるのでビーズクッション分は送料がかかるとの事。
どうやらソファーはニトリの配送センターから出荷され、ビーズクッションはニトリの店舗からヤマトか佐川で配送されるからとの事。
少々納得いかない部分もありましたが、まぁしょうがないと。

なのでまずソファーの会計と配送手続きを取りました。
その際ニトリのメンバーズカードを作りました。
配送先はそのメンバーズカードに登録した住所。
1度目の住所記入

で1階へ移動しビーズクッションやら父の日のプレゼントを購入しました。
このビーズクッションがかなりでかい。
幅、奥行きが65cm、高さ43cm。
で送ってもらう手続きをする事になったわけですが、今度はヤマトか佐川の宅配伝票を手書きで書くことに。
2度目の住所記入

正直めんどくさい。
さっき住所登録をしたのだから、メンバーズカードの住所を利用して宅配伝票作成し、配送先が間違ってないか確認して手続き完了させればいいのに。

色々めんどくさくなってまとめてネットで購入しようかと話したところ、配送される日は月末にならないとという。
店舗購入で配送センターを利用だと20日後で、ネット注文だと30日後という。
商品が色々な倉庫に散らばっているのか?

最近ネットと店舗を連動した仕組みの構築の話を聞きました。
オムニチャネルリテイリングシステムというらしいですが。
セブンイレブンはコンビニから百貨店までグループで取り扱う300万品の在庫情報を一元化するシステムを構築し、ネットで購入し、店舗で支払うという仕組みの作るそうです。

今回の場合店舗で注文してネット注文と同じ受取になればという逆のパターンですが。
店舗とネットがバラバラという感じなので、どうにかなればいいのにと思いました。

住所書くのも2回。商品を受け取るのも2回。
めんどいっす


フォローしていただけると嬉しいです

follow us in feedly Twitterボタン

-お店を訪問
-, ,

Copyright© 経理と事務の効率化 , 2016 AllRights Reserved.