楽楽精算

楽楽精算の導入がちょー楽だった。無料トライアルから稼動まで約2週間

投稿日:2014年5月23日 更新日:


経理の効率化には脱エクセルです。
その1つが『楽楽精算』です。

私の会社で楽楽精算を導入したのは2年くらい前です。
それまでは、社員がexcelとAccessで作成した精算システムを利用していました。

しかしその者が退社し色々と不具合が発生するようになりました。
というのもそのシステムが稼動し始めて1年とちょっと。
不具合が発生するたびに、メンテナンスを行って対応するという状態でした。
そのたびにシステムとしての精度は向上していったわけですが、ノーメンテナンスで運用できるとまではいかなかったわけです。

という流れで『楽楽精算』を導入するにいたったわけです。

で導入ですが、とっても早かったです。

導入までの流れ
2012/03/30:問い合わせした
2012/04/17:営業さん来社でプレゼンを受ける&無料トライアル開始
2014/05/01:楽楽精算運用スタート

この間決算がありましたので、プレゼン営業を受けてから導入まで実質2週間くらいです。

それくらい導入が楽でした。

スタートアップマニュアルが用意されていますので、ステップ4まで順序どおり設定すれば簡単に設定できました。

rakuraku2 私の会社は100人が利用しています。
ただ人数は関係ないです。
CSVデータを作成すれば、それを取り込むだけです。

無料トライアルができますので、導入検討におすすめです。


フォローしていただけると嬉しいです

follow us in feedly Twitterボタン

-楽楽精算
-, , ,

Copyright© 経理と事務の効率化 , 2016 AllRights Reserved.