簿記3級練習問題

簿記3級練習問題:現金

投稿日:2013年1月8日 更新日:


練習問題

問1:100円を銀行から借り入れて、現金で受け取った。

問2:借り入れた100円を現金で返済した。

問3:手数料として郵便為替証書100円を受け取った

問4:A商店より手数料として小切手100円を受け取った。

問5:電話代を100円現金にて支払った。

スポンサーリンク

解答解説

問1

借方科目

借方金額

貸方科目

貸方金額

現金

100

借入金

100

現金(資産)の増加は借方。借入金(負債)の増加は貸方で処理します。

問2

借方科目

借方金額

貸方科目

貸方金額

借入金

100

現金

100

借入金を現金で返済。現金(資産)の減少は貸方。借入金の減少は借方で処理。

問3

借方科目

借方金額

貸方科目

貸方金額

現金

100

受取手数料

100

郵便為替証書は現金と同等のものなので(資産)として処理。

手数料を受け取ったときは、受取手数料(収益)で処理。

問4

借方科目

借方金額

貸方科目

貸方金額

現金

100

受取手数料

100

他人振出小切手は現金と同等のものなので(資産)で処理。

問5

借方科目

借方金額

貸方科目

貸方金額

通信費

100

現金

100

電話代は勘定科目にすると通信費で費用。費用の発生なので借方。


フォローしていただけると嬉しいです

follow us in feedly Twitterボタン

-簿記3級練習問題
-, ,

Copyright© 経理と事務の効率化 , 2016 AllRights Reserved.