勘定科目 簿記3級

勘定科目:受取利息と支払利息

投稿日:2013年10月12日 更新日:


受取利息

お金を貸している場合、利息を受け取る事ができます。
受取利息は「収益」で、受け取ったら貸方に記入します。

利息の金額は以下の3要件で計算されます。
①貸付金額
②お金を貸し付けている期間
③利率

利率は年利率なのか、月利率なのか利率設定により計算式が変わります。
ただ簿記3級では、ほぼ年利率で出題されます。

受取利息の計算式(年利率の場合)
受取利息=貸付金額×年利率×貸付期間(月数)÷12

式からわかるように貸付期間が1年でない場合には、月割りで計算します

例えば
貸付金額:100円
年利率:4%

貸付期間が12カ月の場合
4円=100円×4%×12÷12

貸付期間が3カ月の場合
1円=100円×4%×3÷12

例題:取引先から貸付金100円の利息を現金で受け取った。なお、年利率は3%、貸付期間は4か月である。

借方科目

借方金額

貸方科目

貸方金額

現金

1

受取利息

1

100円(貸付金)×3%(年利率)×4カ月(貸付期間)÷12カ月=1円(受取利息)

 

支払利息

お金を借りている場合、利息を支払う必要があります。
「支払利息」は費用で、支払ったら借方に記入します。

利息の金額は受取利息と同じく、以下の3要件で計算されます。
①借入金額
②お金を借り入れている期間
③利率

支払利息の計算式(年利率の場合)
支払利息=借入金額×年利率×借入期間(月数)÷12

式からわかるように借入期間が1年でない場合には、月割りで計算します

例えば
借入金額:100円
年利率:4%

借入期間が12カ月の場合
4円=100円×4%×12÷12

借入期間が3カ月の場合
1円=100円×4%×3÷12

例題:取引先から借入金100円の利息を現金で支払った。なお、年利率は3%、借入期間は4か月である。

借方科目

借方金額

貸方科目

貸方金額

支払利息

1

現金

1

100円(借入金)×3%(年利率)×4カ月(借入期間)÷12カ月=1円(支払利息)


フォローしていただけると嬉しいです

follow us in feedly Twitterボタン

-勘定科目, 簿記3級
-, , , ,

Copyright© 経理と事務の効率化 , 2016 AllRights Reserved.