通信料金削減計画

「SIM 3G 100」から「SIM LTE 100」への切替設定方法。光LINKのtop画面に入れない場合の対処法

投稿日:2013年8月29日 更新日:


誰向き記事か?

光ポーダブルでDTIの「SIM 100」を利用している人で、「SIM LTE 100」へSIMカードを挿し変えたけども、つながらない人。

RIMG0735

通常の光ポーダブルの設定方法はDTIのマニュアルのページに載っています。
光ポータブル PWR-Q200 3G設定方法

ですが、この方法だと私は新しい「SIM LTE 100」で接続できませんでした。
まず光LINKのトップ画面に、指定のアドレス(192.168.11.1)では入れませんでした。

設定方法

1.送られてきたSIMカードを光ポーダブルに挿す。
(今までの3GのSIMカードと交換する)

2.ブラウザを起動し、アドレスバーに「192.168.11.1」と入力。

A:光LINKの設定top画面にアクセスできた。
⇒6へ

B:光LINKの設定top画面にアクセスできない
⇒3へ

3.クレードルにモバイルルーターを電源を入れた状態で挿して、「SET」ボタンを押す。

4.液晶画面に「192.168.**.*」という数字が出てくる。

5.ブラウザを起動し、アドレスバーに「192.168.**.*」と入力する。

6.光LINKの設定top画面にアクセスできたら、リンク先の設定方法を参考に設定してください。
DTIマニュアルページ

「3G/HSPA-プロファイル新規作成」で入力する部分

接続先名  :任意(DTIなど)
キャリア選択:NTT docomo
接続方式  :他社プロバイダー
APN(接続先):dream.jp
ユーザー名 :(送られてきた厚紙の中央ページの下)
パスワード :(送られてきた厚紙の中央ページの下)


フォローしていただけると嬉しいです

follow us in feedly Twitterボタン

-通信料金削減計画
-, , , ,

Copyright© 経理と事務の効率化 , 2016 AllRights Reserved.